* You are viewing the archive for the ‘日記的な何か’ Category

今年も終わる・・・

131230_001

 

今年も1回くらいは更新しとこうか・・・。

【今年のトピックス】
・中古マンション購入/引っ越し
・どうでしょう祭
・ポロ最初の車検を通す
・本棚をセミオーダー
・体重が元に戻る(リバウンド)

以上

 

あけおめ + コレクション追加


あけましておめでとうございます。
今年もあまり更新しないと思います。。。


んで、年明け早速ですが、我が家の「変わりもの時計コレクション」がまた一つ増えました。
時計を飾る部屋数が足りない・・・。

模様替え

昨年の夏頃から仕事が忙しく、ろくに「つぶやき」も吐かないような有様で、
EUの破綻が先か?ブログが破綻するのが先か?くらいの勢いだった訳なのですが、
まぁ地道に地味な更新を再開していこうと思います。

部屋の模様替えをしてみた。
(どうした?何をやったの?で、どうなの?)
・ダイニングテーブル的なものを置いて、椅子で食いたい、作業したいんじゃ→IKEAテーブル導入
・デスクライトは欲しいよね→山田照明のデスクライト、安いのにいいじゃん。早速LED電球に換装。
・窓際にテレビ置くとキネクト置けなくね?→今ゲーム自体やってなくね?撤去していいんじゃね?で撤去。
・WiiとHDDレコも使ってなくね?→撤去
・今のソファってリーンロゼ トーゴのぱ◯もんじゃね?→そうですねー・・・本物買っちまえ!!現品特価で購入。

(反省点)
・同じ部屋員ダイニングテーブルと椅子をぶっこんだらそりゃ狭くなるか・・・。まぁ許容範囲。
・IKEAの無垢系家具はオイル塗布もセルフなの忘れてた。実家でワトコオイル塗ったがまだ塗りが甘い!!
・ガラステーブルのガラス天板をパイン材でDIYしたらいまいちだった。(テレビ台の天板に載せて放置)
・IKEAの椅子は座面高いね。3センチ程切ったらちょうど良いよ!→自分の短足をDIYで何とかしたい。
・あぁ〜引っ越したいなー(引越し病を誘発)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。。。  2月ですけど

鳥人間コンテスト


7/30琵琶湖にて、今年も飛行機を飛ばして参りました。

終盤の徹夜作業&本番前日で大工事をやってしまい、心身ともに壊れかけてしまった。
でもまぁ、任せてもらった尾翼の可変機構が上手く動いて、機体が人の意思で制御されている様を
ジャンプ台の上から見ることができて、幸せでした。

飛行時間は10秒弱くらい。ホント贅沢な花火だなおい。
記録をはっきり覚えていないのだがw、滑空機部門出場19チーム中※位?には入ったみたいなので、
本放送でばっさりカット(ダイジェストで3秒)とかになってなければいいなーwww

【本放送】
 『Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2011』
  2011年8月19日夜7時~(読売テレビ・日本テレビ系列 全国ネット)

0泊3日 伊勢参りの旅


会社の同期から「どこかに行きたい」との提案を受け、
ふらっと伊勢参りに行ってきた。総走行距離793.5km(※ただし、途中フェリー移動分含む)

土曜の夜に川崎の自宅を出発し、自宅への帰着は月曜の明朝3時半・・・。
道中、宿泊施設(らしきもの)の利用は、清水(静岡)の健康ランド内にある”仮眠所”のみ。
仮眠所は、思ったよりはマトモだったのが、見ず知らずの荒くれ野郎wとの雑魚寝となる。
これはとても”1泊”とは言えないため、”0泊3日”の旅とさせて頂きたい。


今回、訳あって、伊良湖港から鳥羽港まではフェリーで移動となる。
この画・・・分かる人には分かるのだが、現時点で関東人にはただのフェリー写真であり、
特定の深夜番組が好きな人でなければ、永遠にただのフェリー写真であるw


フェリーの切符売場。なにげに女子に人気!?(たまたまかw)
車ごと乗船する場合は、車のサイズの確認として、車検証を窓口に出す必要がある。


ハッキリ言って、仮眠所ではほとんど寝れなかった。
ネットで調べた健康ランドのクチコミで「その筋の人に襲われそうになりました…。」なんて書き込みを見てしまったばっかりに、
絶えず親指を拳の中に握りながらの仮眠を強いられたのだから、これは寝た内に入らない。
当然、フェリー移動の1時間弱、連れも私も爆睡なのである。


フェリー内の車庫。
車の置き方は結構大雑把。


伊勢で大泉洋さんご推薦の伊勢うどん屋(”つたや”)に行くも、まさかの日曜定休日!!
失意の中、お伊勢参りに赴く一行であった。
ここまで、分かるに人には分かる”赤福コール”で、すでに脳内は赤福分過多の状態。


内宮様を参拝した後は、当然おかげ横丁に。
今回も”もめんや藍”で座布団カバーを購入。
今回は銘仙判のカバーを2種オーダーして、完成後に郵送してもらうことに。
このお店は好きな”松阪もめん”を2つ組み合わせて、和風モダンな座布団カバーが作れるのでオススメ!

夕方に帰宅開始。帰りは金をケチってフェリー乗らず。

で、当然のように伊勢湾岸道へ途中で渋滞に巻き込まれる。
休憩・仮眠をしながら進むも、深夜になってもの凄い豪雨。
結局帰りついたのは月曜明朝。

「行きはよいよい帰りは怖い」とは、三重のことを歌ったと思われます。

岐阜→金沢→(一休み)→福島→新潟


GW休み中に車で遠出してきた。
おそらく休み中の総走行距離は1800km程。
車の調子も良好、燃費も平均で17km/Lぐらい。天気もまずまずで良かった。


富士川SAから。なんという富嶽。
岐阜の同志が「絶対見とけ」という訳を把握した。


岐阜城へのロープウェイ車両内で拘束されたダイソンさんを発見。
すげー違和・・・モダンで良いすなぁ〜w


各務原市の航空宇宙科学博物館であの「はやぶさ」のカプセルを見学。
撮影禁止の上、立ち止まり禁止だったので、じっくり見れず。
耐震、耐衝撃性の為と思われるポッティングされた基板と、されていない基板があった。
放熱と強度のトレードオフなのだろうか?


6日になってから一路福島へ。
東北道は福島に入ると道がところどころ補修されており、車が跳ねまくる。
地震の爪痕を見、道路整備の大切さ、NEXCO東日本さんへの感謝の念が湧き上がる。
会津 鶴ヶ城はなかなか綺麗だった。周りの桜を含めた自然とお堀、城壁が良いね。


阿賀野川の宿に一泊。
近くをSLが走るというのでチェックアウトしてから近くの鉄橋へ(ググった撮影ポイント)
カメラ片手にしばし待つ・・・なっ!?この感覚!!ラリージャパンの時とそっくし。
という訳で、SLは汽笛を鳴らしながら、あっつー間に走りさり、本イベント終了。


喜多方市では大泉さんが「おにぎりあたためますか」で寄ったラーメン屋に(※写真は別のお店)
この辺、当たり前だがラーメン屋がたくさんある訳で、本来ならもっと賑わってたのかもね。
ボチボチ客足も戻ってきているみたいだけど、早く平常化すると良いね。

計画停電

(計画停電アイテム)

・LEDライト☓2(部屋用、トイレ行く用)

・上着(ダウン推奨)

・ネット端末(MacBookAir、iPad、iPhone)

・WiMAX端末(※ただし、近所の基地局はダウンしている為通信速度低し)

・本(内容がライトなもの。眠くなるので)

港北みなも


だいぶ前に買ったiPhoneアプリ「GPS-Trk」を使って、
最近お気に入りのドライブルートをトラッキングしてみた。
(自宅周辺〜「港北みなも(都筑区)」の往復)

今の住処は川崎の近くなんで、本や飯とかの調達を川崎駅周辺に依存してしまいたい!のだけれど、
川崎の駅前の交通状況がそれを許してくれない っつーか、
休日なんか車でホイホイ行こうもんなら、あっさり駐車場待ち渋滞に巻き込まれ、
車の中で「後悔」の二文字が充満していき心の中が冷え切っていく・・・。(自転車で行けよ)

特に最近のラゾーナは休日酷いね。ほんと酷い。
建物の外も中も渋滞のタイムセール状態で、のこのこラゾーナなんかに来ちゃってるお前ら(俺も?)
どんだけ混雑が好きなんかと、混雑フェチなんですか?わかり辛い系のドMなんですか? と。
そしてついカッとなって「キヤ◯ンの川崎事業所も早く更地にしてもうひとつラゾーナ立てちゃえばいいのに」とか、みんなが思い始めてしまっているかもしれない心無いことを言い出す・・・輩が出てくるとも限らないよ。

そんな訳で、最近は「都筑区(つづきく)」が熱い!!
なかでも「港北みなも」に絶賛通い中です。ここ半年で20〜30回は行ったな。
以下「港北みなも」に通ってしまっている理由。

自宅から車で20〜30分約10キロ、ドライブとして往復1時間は丁度いい。
しかも最近安定してきた経路だと、道もほどほどに空いてて、適度なアップダウンもあり楽しい。
(先日の大雪の時に走ったらエンコした車だらけだった・・・)

駐車場は3時間無料。たいていは3時間も居ることもなく実質は無料開放状態。
中に蔦屋書店(書店+DVD販売)がある、しかも深夜1:00まで開いてる。
くら寿司がある、夜は空いてて一人で入ってもOK、カウンター席もそれなりに確保されている。
スーパーは最近23:00まで営業時間が伸びた、しかも高級肉類(あぐー豚)が結構半額になっている。

そして・・・店内放送の中の人はあの「大原さやか」さん!!
駐車場で店内放送を聞いた瞬間、脳内では「レイラ・・・さん・・・?」
まぁ「カレイドスター」ハマってた人は皆分かると思うよ。京急の案内放送も大原さんってホント?
なんにしてもあの声じつに癒されます。

おせち 奥城崎シーサイドホテル 三段重


明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします
早くも胃もたれしちゃってつらいです。まだ餅も満足に食べてないのに・・・。

今年は実家でおせちを通販で取り寄せました。
このおせち1.7万もする!!解凍してみるとそれなりに見本の写真に近いけど・・・。


よく見ると重箱の上げ底、仕切り等を工夫して量が少ないのをカバーしてる。
彩りは良いけどボリュームは期待の60%くらいだなー。
なんだろー、種類は置いといてもうちょっと具を入れといて欲しかった。

適正価格は幾らなのか・・・相場は知らないけど、2人で懐石料理を食べて幾らかかるか?1万位じゃない?
おせち通販は写真で判断せずに内容物リストの厳密な評価(重さ、種類、数量、食材価値等々)すべきってことか。
まぁおせちに限らないわな。食べ物の通販はデジモノより難しい。
衣服を通販で買うことはあまりないけど、これまたサイズやら色合いやら同じくらい難しそう。

※追記
一通り食べた。なまら旨い!!
さすが一流ホテルの名を冠するだけあってどの具材も手が込んでて且つ旨い!!
このレベルの造り込みはやっぱ家庭ではちょっと難しいか。。

まぁ、世の中には”ある意味すごいおせち”があるもので・・・。
しかしこれは酷い!!
Gigazineのおせちは素晴らしいコスパです。