* You are viewing the archive for 10月, 2009

フォトブック(その1)

友人が「フォトブック」なるものにハマっていたので試してみた。
色々業者があるみたいだけど、まずはとっつきやすそうな「Photoback」という所をチョイス。
試しにインド行った時の写真をまとめてみた。

専用HP上で写真をアップロードして、並べて、コメントを追加すれば必要なデータは出来上がり。
注文すると1週間くらいで着いた。案外とお手軽ですな。
知人にプレビューを公開して買ってもらうこともできるらしい。商売根性スゴイね。
今回はCDサイズタイプ(12cmx12cm)を選択。
写真数を70枚弱に絞って36ページ×2冊で作った訳なんだけど、
当然印刷できなかったデジカメデータはかなり残ってしまった。

フォトブック到着。思ってより小さい・・・。
CDケースサイズじゃなくてほんとにCDサイズだな、これ。
厚みも36ページだとかなり薄っすい。


印刷はまぁまぁな感じ。ちょっと暗いかな?
色々思うところはあるが、送料別にすれば1,890円/冊な訳だからこれで十分という考え方は出来る。
で、次に「Blurb」という海外の業者で小樽・函館の写真をまとめてみた。
こっちは最小サイズが18cmx18cmと大きい上に、20~40ページでUK £6.95≒1050円と
国内のフォトブック業者に較べてかなり安い。
編集は専用ソフトをダウンロードしてローカルで行うタイプのおかげか結構自由度がある。
日本語もテクを使えば入れられるらしいけど、今回は試さなかった。(失敗したな・・・)
でだ。
小樽・函館はデジカメで400枚くらい撮った訳。
それを厳選してフォトブックを作るものいいけど、売り物にする訳でもないので、
本当なら多少しょっぱい写真も並べておきたいんだよ。
という訳で、今回は400枚→230枚くらいに間引き率を下げてみた。
それで見積もってもUK £19.95≒3000円とかなり安い。(写真の現像と勝負できるレベル?)
まぁ欠点もあって、送料が約1200円程かかって、納期が2~3週間かかる。
でも、それでも安いね。
フォトブックが到着したら印刷をPhotobackと較べてみる予定。

空から日本を見てみよう

「空から日本を見てみよう」
http://www.tv-tokyo.co.jp/sorakara/

良い、良いよ!!>空撮カメラ
モヤさまの小平D、GJだよ!(たしか小平Dの仕事だよね?)
ナレーション無しバージョンでエンドレスとか深夜放送で流されたら
永遠と見続ける自信があるわ。Blu-Rayで売ってくれ!
ヘリの空撮カメラのクセに、すっごいズーム+ブレないから、
「どうなってんだ?」とか思ってたけど、
特殊な防振カメラだったんだね(これ↓)
http://www.helitech.co.jp/

多摩川精機製かと思ったら違うのか・・・
ま、本当にスゴイのは上空から着目したポイントへの取材、のダイレクト感だけどね。
千葉上空→ズームして漁船→潜水服の取材の流れはビックリした。
そのまま地上に降りて取材してるような錯覚。
空撮が先か?取材が先か?いや同時だ!みたいな