* You are viewing the archive for 12月, 2009

ニキシー管時計 ≠ ドクター中◯エンジン


ざわ・・・
   ざわ・・・


「・・・物資到着。これより組立に入る・・・」

「お、俺は一体・・・何を・・・ 作業続行する・・・」

!?
ニキシー管時計を作ってたつもりが、いつの間にか”ドクター中松エンジン“になっていた・・・。
これは機関の陰謀なのか?俺はもう駄目なのか?
エル・プサイ・コングルゥ・・・

「AVATAR(アバター)」見てきた


さきほどレイトショーで見てまいりました。
帰りカーナビに「メリークリスマス」と言われちょっと イラッ☆ と来た。
しかしこれ完全に撮りたいカットありきで脚本書いてるだろwww
・・・でもそれアリです!!IMAXの3D映画なら全然アリですよ!監督さん!
人間達の言動や話の展開に何回か引いてしまいましたがw
映像・音響・CGテクノロジー面では事前の大きな期待もなんのそのでした。最高です。
生物の動きのつけ方、植物&メカのフィジカルSIM、3Dを考慮したカット割り。リアルとの融合。
ずーっと”このカットは全部CG?合成?”な視点で見てしまい、違和感の無さに感心しっぱなし。
表情を持ったCGキャラと人間が入り乱れる訳で、性質上もうちょっと違和感があるかと思ってたので。
随所に顔を出す戸惑いや引っ掛かり達も結構あったwけど、都度映像の濁流に流されました。
で、最初はその濁流に圧倒されてたけど、2時間も経つと普通に順応している脳がヒドイ。
もっと有難がれよ>脳
行ったらパンフが売り切れてた・・・想定の範囲内ですorz。
川崎の109シネマズ(当然IMAX)で見たんだけど、エグゼクティブシート(?)の真後ろ、
しかもシートとシートの間だったんで、ポジション的にはかなり良かった。
“奥行のある字幕”も最初の5分で慣れた。
前の方が没入感あるとは思うけど、長い映画だからこの辺くらいが調度いい。
目が疲れてちょっとだけ頭痛くなった。まぁ心地いいレベルです。
少しネタバレ(白文字)↓
—————–
・以降のNGワード、”パンツァードラグーン”、”もののけ姫”、”ナウシカ”、”王蟲の大群”
・惑星「パンドラ」・・・パ◯ツァード◯グーンですね。分かります。
・”ネットアバターの恋愛活動”は他人が除くとちょっとアレですね。まぁ片方はリアルなんですが。
・てめーら軽々しく戦争すんじゃねーよ!
・メカがカッコ良すぎて壊すの勿体無い。弓矢でガラスに入る傷の具合が最高。
・生のシガニー・ウィーバーが見れて嬉しい(生じゃないんだけど)
—————–

銀のさらCM

どこの広告代理店か知らないが良い仕事してます。
“銀のさら”は引っ越す前に2回くらい使った気がするなぁ~。