例のアレ = ニキシー管時計

Pocket


一日かかってニキシー管時計の”中身“が出来た。
めでたく一発成功。高いキットだけに失敗しなくて良かった。。。
後は”ケース”の設計・製作だ。
これ以上あまりお金は掛けたくないが、どうせなら見栄えするものにしたい。悩む・・・。

↑動いてる所。
“コロン”代わりのネオン管も買ったんだけど、無い方がカッコイイという判断の元、付けない事に。

にしても暗闇で光るニキシー管の美しさは異常。
これは嵌っちゃうの分かるわ。
今回のキットは一番シンプルな奴だけど、海外製の多機能な奴が欲しくなるね。

Leave a Reply