* You are viewing Posts Tagged ‘ポロ’

0泊3日 伊勢参りの旅


会社の同期から「どこかに行きたい」との提案を受け、
ふらっと伊勢参りに行ってきた。総走行距離793.5km(※ただし、途中フェリー移動分含む)

土曜の夜に川崎の自宅を出発し、自宅への帰着は月曜の明朝3時半・・・。
道中、宿泊施設(らしきもの)の利用は、清水(静岡)の健康ランド内にある”仮眠所”のみ。
仮眠所は、思ったよりはマトモだったのが、見ず知らずの荒くれ野郎wとの雑魚寝となる。
これはとても”1泊”とは言えないため、”0泊3日”の旅とさせて頂きたい。


今回、訳あって、伊良湖港から鳥羽港まではフェリーで移動となる。
この画・・・分かる人には分かるのだが、現時点で関東人にはただのフェリー写真であり、
特定の深夜番組が好きな人でなければ、永遠にただのフェリー写真であるw


フェリーの切符売場。なにげに女子に人気!?(たまたまかw)
車ごと乗船する場合は、車のサイズの確認として、車検証を窓口に出す必要がある。


ハッキリ言って、仮眠所ではほとんど寝れなかった。
ネットで調べた健康ランドのクチコミで「その筋の人に襲われそうになりました…。」なんて書き込みを見てしまったばっかりに、
絶えず親指を拳の中に握りながらの仮眠を強いられたのだから、これは寝た内に入らない。
当然、フェリー移動の1時間弱、連れも私も爆睡なのである。


フェリー内の車庫。
車の置き方は結構大雑把。


伊勢で大泉洋さんご推薦の伊勢うどん屋(”つたや”)に行くも、まさかの日曜定休日!!
失意の中、お伊勢参りに赴く一行であった。
ここまで、分かるに人には分かる”赤福コール”で、すでに脳内は赤福分過多の状態。


内宮様を参拝した後は、当然おかげ横丁に。
今回も”もめんや藍”で座布団カバーを購入。
今回は銘仙判のカバーを2種オーダーして、完成後に郵送してもらうことに。
このお店は好きな”松阪もめん”を2つ組み合わせて、和風モダンな座布団カバーが作れるのでオススメ!

夕方に帰宅開始。帰りは金をケチってフェリー乗らず。

で、当然のように伊勢湾岸道へ途中で渋滞に巻き込まれる。
休憩・仮眠をしながら進むも、深夜になってもの凄い豪雨。
結局帰りついたのは月曜明朝。

「行きはよいよい帰りは怖い」とは、三重のことを歌ったと思われます。

岐阜→金沢→(一休み)→福島→新潟


GW休み中に車で遠出してきた。
おそらく休み中の総走行距離は1800km程。
車の調子も良好、燃費も平均で17km/Lぐらい。天気もまずまずで良かった。


富士川SAから。なんという富嶽。
岐阜の同志が「絶対見とけ」という訳を把握した。


岐阜城へのロープウェイ車両内で拘束されたダイソンさんを発見。
すげー違和・・・モダンで良いすなぁ〜w


各務原市の航空宇宙科学博物館であの「はやぶさ」のカプセルを見学。
撮影禁止の上、立ち止まり禁止だったので、じっくり見れず。
耐震、耐衝撃性の為と思われるポッティングされた基板と、されていない基板があった。
放熱と強度のトレードオフなのだろうか?


6日になってから一路福島へ。
東北道は福島に入ると道がところどころ補修されており、車が跳ねまくる。
地震の爪痕を見、道路整備の大切さ、NEXCO東日本さんへの感謝の念が湧き上がる。
会津 鶴ヶ城はなかなか綺麗だった。周りの桜を含めた自然とお堀、城壁が良いね。


阿賀野川の宿に一泊。
近くをSLが走るというのでチェックアウトしてから近くの鉄橋へ(ググった撮影ポイント)
カメラ片手にしばし待つ・・・なっ!?この感覚!!ラリージャパンの時とそっくし。
という訳で、SLは汽笛を鳴らしながら、あっつー間に走りさり、本イベント終了。


喜多方市では大泉さんが「おにぎりあたためますか」で寄ったラーメン屋に(※写真は別のお店)
この辺、当たり前だがラーメン屋がたくさんある訳で、本来ならもっと賑わってたのかもね。
ボチボチ客足も戻ってきているみたいだけど、早く平常化すると良いね。

タイヤ交換+ステアリング交換


ディーラーにて夏タイヤに交換完了。
タイヤを交換すると季節の移り変わりを感じるが、今年はそういう季節の感じ方がちょっとおかしく・・・。
この時期、花見だったり、春スキーだったり、4月に年休が充填されて浮ついた気分になったりなんだがな、例年は。

タイヤ交換ついでに通販で買ったレザーステアリングの交換もやって貰った。
ステアリング交換の工賃が15K円もしてちょっと凹む・・・。
素直にパーツ買ったショップでやってもらったら工賃半分位ですんだんじゃないか?orz
まぁ大事な部品だしディーラーでやって貰ったほうが間違いはなくて安心かもしれないけど。
交換後見た目はあまり変わらんが、触るとやっぱりスベスベしててニンマリする(←キモイ)


ホイールは「タルガ アルミホイール AGAネーベル15×6」というもので、4つで60K円ほど。
ポロの場合、最初に付いて来たタイヤをそのまま活かすことを考えると、ホイールに選択肢が無い。

社外製だが純正センターキャップが付くのと、デザインが欧州車っぽいので純正度ぱないッス。
ホイール単体の質量は7.8kg/1個と、純正の同サイズのホイールと比較しても若干軽いのが◯。
さすがに数百グラムの差でそんなに乗り心地は変わらないと思うのだが、プラシーボ効果ぱないッス。

ポロHID化(3) 備忘録

HID化後1ヶ月経過。・・・思わしくない。

(問題)
・6000Kは青い(ディーラーのメカニックの人も車検的に「グレーゾーンですねw」とのこと)
・雨の日の夜道が見辛い(青さと35W両方に問題あり?)
・チラツキ(取説には24時間でチラツキが無くなるとあったがまったく変わらないよ!)

という訳で、別のHIDキットに交換する。
今度は55W、4300Kを選択。
H7 超薄型バラストフルキット 55W 4300K


バルブ塗装。前回までの傾向から塗装範囲を変更。
効果は僅かと思われるが上方へのグレアが減るはず。


今回は固定金具としてバルブアダプターを購入し使用。
ケーブルを切断することなく取付が出来る為作業性良し。


トルクスねじ2カ所を一旦外して金具を固定する。
ネジ穴が樹脂?なのか手応え的にネジ穴を壊しそうで怖い。
上記により締め付けトルクが十分でない可能性あり。様子見。


バルブの作りが荒く、台座に対してバルブが垂直になっていない為、
光軸が上下方向にずれてしまう。
カットラインが元の高さになるように調整して作業完了。
明るいし色が上品。雨の日の夜道は明らかに見やすい。
やっぱ昼白色が一番実用的?

その後・・・熱が気になってバラストだけ35Wに交換したw
まぁ明るさはあまり変わらないので問題なし。

ポロHID化(2) 備忘録

ポロ(6R)HID化(2) 備忘録

・HIDバルブ部分塗装
バルブを耐熱塗料で部分塗装し、グレア(=対向車の運転席や歩行者が眩しい)を抑えることを目的とする。
ただし、高熱となるバルブに塗料が付着する為、バルブ寿命の低下、バルブの破裂等が起こり得る。


左:初期状態
中央:バルブ先端のみ塗装
右:バルブ発光部上部以外塗装 (下のリンクに続く)
Continue Reading

ポロHID化(1) 備忘録

ポロ(6R) HID化備忘録。

【前提】
純正ハロゲン灯体に安物キセノンバルブをDIYで入れることについては、下記の問題を伴うこととなり、すべて自己責任において作業を行うことを確認する。

(問題達)
・光軸のズレ問題(光源がオフセットする為、厳密にはHID化後に光軸調整が必要)
・保安基準問題(平成18年以降のHID車はオートレベライザーを装備が必須?あくまでメーカへの規制との説も)
・対向車/歩行者への眩しさ問題(カットラインが維持されていても絶対的に眩しくなる)
・車検をパスするか問題(カットライン上部の明るさ、色温度6000K色でも少し青っぽい)
・安物HIDの品質問題(寿命短い、初期不良あり、チラツキあり上等)
・取付ミスると最悪死ぬぞ問題(不適切な固定による部品の脱落及び過熱、絶縁不足によるリーク、車両火災、感電死の危険性があり)

使用部品:
LEXNO HIDキット[35W-H7]6000K


(下のリンクに続く)
Continue Reading

フォルクスワーゲン ポロ 1.2 TSI コンフォートライン




新:「フォルクスワーゲン TSI Comfortline」
旧:「プジョー 206 XT Premium 」(マウスオーバー)
やっと新しい車が来た。青い・・・ザクとは違うのだよ、ザ(略
赤いプジョーちゃんとはあっさりした別れになってしまった。
プジョーは排気量が1.6Lだったけど、今度は1.2Lでエンジンがサイズダウン。
が、直噴ターボっつ〜技で最大トルクを1550rpmで175N・mも出しちゃうっつー…。
以上、エンジン語りでした。
プジョーはボディサイズが小さい車でしたが、
新車も¨素晴らしい事に¨負けず劣らずちっさい車です。
個人的に最近のコンパクトカーの大型化傾向はホント参ってしまいます。
トイレも狭い方が落ち着く訳で・・・。

買ったばかりなのでテッカテカにコーティングしてやった!
買って一年もすると洗車するペースも落ちまくるのは目に見えてますが。
スペック上は20km/l も走るエコカーなのでシールが貼ってあります。
※鬱陶しいのでじきに剥がします

トランスミッションは「DSG」という、
オートマの皮を被ったマニュアルみたいな感じ。
9月から日本に入ってくる分からは2011年式で、
シフトノブがMT風のデザインになった。

鍵は今風のキーレスエントリーかと思わせといて、
ジャックナイフ的にキーが出てくるタイプだった。

リアバンパーには事前に買っておいたプロテクター(銀)を貼り付け。
個人的なイメージだけど、リアバンパーになにかアクセントがあると
「欧州車度」が上がる気がする。
何処でも良いから遠くまで走りに行きてー。

車の買い換え


車を買い換えます。今度はポロ。ドイツ車だけど南アフリカ製。
今の車(プジョー206)は2000年式なので9年目。
まだ6万kmくらいで、これまで大きな故障もなく「当たり」ではあったのですが、
やっとこさ乗り換えても良いと思える車が見つかったので買い替え決定です。
買った車を載せた船は明日あたり日本に着くらしい。from南アフリカ。
手元に車が来るまでちょっと時間が掛かりそうなので、先にオプションが揃ってしまうという。

今回買ったオプションのメインは「VW Door Sill Trim (Polo(6R))」(21,000円)と、
「VW Trunk Sill Protection (Polo(6R))」(14,700円)なんだけど、
両方共頭おかしいくらい高いな。

質感はそんなに悪くない・・・でも値段の割にはちょっと安っぽい。
まぁドレスアップ系はしばらくはこれで打ち止めなんで良しとしよう。
後はナビをどうすっかだな・・・。